ホーム » ママ情報 » 6~7ヶ月目のお世話

6~7ヶ月目のお世話

Share |
0~1ヶ月 1~2ヶ月 2~3ヶ月 3~4ヶ月 4~5ヶ月 5~6ヶ月
★6~7ヶ月 7~8ヶ月 8~9ヶ月 9~10ヶ月 10~11ヶ月 11~12ヶ月

色々なことが上手に

☆お座りが少しずつできるようになります。
背中をまるめ両手を前について、おすわりができるようになります。
といっても、すぐに前に倒れたり、コロンとひっくり返ったりと、まだまだ不安定。
最初は、ふらふらしたり、ひっくり返ったり、少しのあいだ1人でおすわりできるようになります。
周りに、クッションなどおいて倒れても危険のない様にすわらせましょう。
☆おもちゃが上手にもてるようになります。
ぎこちないながらも、おもちゃをつかみ、もちかえたりするようになります。
たまに投げたり、色々持ったりしますので、危険な物は近くに置かないようにしてくださいね。
☆ママとほかの人の区別がつくようになります。
ママとほかの人の区別がつくようになり、人見知りが始まるころです。
ママ以外の人はまったくダメという赤ちゃんもいれば、ちょっと不思議そうな顔をするだけの赤ちゃんも。
人見知りの程度には個人差がありますが、ほとんどの赤ちゃんに見られる成長の過程です。

病気にかかりやすくなります

ママからもらった免疫で感染症にかかりにくかった赤ちゃんも、いよいよ、病気になることが多くなってきますので要注意!
地域にある小児科のホームドクターをもって、健診や予防接種などもお願いして、色々なことを聞きましょう。

離乳食の回数

まだ栄養の主体は、オッパイやミルクなので、たくさん食べさせようとしなくても大丈夫です。
離乳食を始めて1カ月くらいたつと、消化機能も発達してくるので、かたさはそのままにして、
回数だけを1日 2回に増やしましょう。授乳時間のうちの午前と午後に1回ずつ、離乳食をプラスします。

ママTOPへ

PAGETOP