ホーム » ママ情報 » 再就職手当て

再就職手当て

Share |

再就職手当ての条件

受給資格者が安定した職業についた場合において、就職の日の前日における基本手当の残日数が所定給付日数の1/3以上で、
かつ、45日以上ある場合に支給されます 。
ただし、安定した職業に就いた日が「平成21年3月31日~平成24年3月31日」の間にある方については、
「基本手当の支給残日数が3分の1以上ある」ことのみをもって、支給対象となります。

基本手当の支給残日数が、所定給付日数の3分の1~3分の2未満の方
基本手当日額 × 所定給付日数の支給残日数 × 40%

基本手当の支給残日数が、所定給付日数の3分の2以上の方
基本手当日額 × 所定給付日数の支給残日数 × 50%

但し、前3年間に再就職手当または常用就職支度金を受給したことのある者及び
離職前の事業主に再雇用された者には支給されません。

手続きは?

申請は、本人の居住区を管轄するハローワークで行っています。
提出書類は、再就職手当支給申請書(これは再就職先で受け取ることができます)、受給資格者証と印鑑です。

ママTOPへ

PAGETOP