ホーム » ママ情報 » お産のスタートサイン

お産のスタートサイン

Share |

スタートサイン

お産の始まりには、はっきりしたサインがあります。人によりどんなときにどのサインで始まるかは予測ができません。
お産のスタートサインは「陣痛」、「おしるし」、「破水」の3つがありますです。
このうち、陣痛と破水は出産までに必ず起こります。
スタートサインについてきちんと知って、いざというときにあわてずに対処できるようにしましょう。

陣 痛

陣痛には前駆陣痛というのもあり、陣痛と間違うこともあります。
前駆陣痛とは、不規則で強くなったり弱くなったりして、結局は痛みが遠のいてしまうことです。
陣痛が始まってからあかちゃんが生まれるまでにはかなりの時間がかかります。(個人差があります)
初産で12〜15時間、経産で5〜8時間くらいが目安ですから、陣痛が始まったからと言って、あわてる必要はありません。

おしるし

おしるしとは、おりものに血液が混じったものになります。
おしるしは、全員のママにあるわけではありませんし、出産までに何度も繰り返し起こる可能性もあります。
おしるしは、陣痛や破水の2つのサインとは異なり、おしるしだけではすぐにお産が始まるわけではないのです。

破 水

破水これこそが、出産のスタートとなります。
破水とは、あかちゃんを包んでいる卵膜が破れ、羊水が出ている状態ですので、あかちゃんにとって危険な状態です。
破水をした場合は、通院している産婦人科・病院にすぐに連絡してください。

ママTOPへ

PAGETOP