ビタミンB1

Share |

糖の代謝(糖をエネルギーに変える働き)に関係深いビタミンで、欠乏すると正常な発育、生殖作用を阻害したり、疲れやすくなり、
極端な場合は脚気になります。糖質が多くビタミンB1が少ない(精白米やジャンクフードに偏った)食生活を続けると欠乏しやすく、
また体内に貯蔵することが難しいビタミンであるためマメな摂取を心がけることが必要です。さらに運動でダイエットをする場合は
エネルギー生産のためこのビタミンが消耗しやすく、通常より多めの摂取を心がけることが大切です。過剰症は特になく、よって
摂取許容上限も設定されていません。
余談ですが、糖の代謝に関わるため「ビタミンB1を摂取すればやせる」と勘違いしている方もいるようですが、直接的なダイエット
効果はありません(足りないと困るがたくさんあるとやせるというものではないという意味です)。

PAGETOP