ホーム » ダイエット情報 » ダイエットの敵 » ダイエットの敵②【宿便】

ダイエットの敵②【宿便】

Share |

ダイエットの敵②【宿便】
―宿便とは―
宿便とは腸壁にくっつき排泄されないタール状の黒い便です。

―どうしてできちゃうの?―
脂肪分、タンパク質の多い食事を取り続けることにより生み出されます。

その主成分は、脂肪と蛋白質で腐敗がひどく、毒素と悪臭を発散しています。
宿便からの毒素は、腸から血液中への入り込んでしまい、血中が毒され、様々な病気の元(極端に言うと成人病の原因や、肌のシミ、吹き出物、冷え性、アレルギーなど)となります。
他にも体内から毒素が排泄出来ないと、脂肪に吸着されて、太る原因にもなります。

宿便を取り除くには、ファスティングなどでタンパク質、脂肪を摂らず、便になるものをあまり取らないことで徐々に排泄されます。

宿便が取り除かれると、腸内が正常になり、善玉菌が増え、酵素生成が活発になる他、肝臓の解毒作用も強化され体が浄化されると言われています。

PAGETOP